この写真に関連する記事

竹原の淡墨桜(薄墨桜)の情報

駐車場
なし
備考
淡墨桜は地域の方々が生活するエリアにあり、桜を管理する方や地元の方々が大切に育ててきたものです。

ここは公園ではなく私有地であり、茶畑の隣にある桜へと続く通路は市道でも農道でもなく私道になります。※以前、Google Mapsには竹原の薄墨桜公園という名称で登録されていましたが、正式名称ではございません。

近年、一部の来場者のマナーが悪いことで問題視されており、桜の管理者の方や近隣の方々が困っている現状です。

そのため、地域住民の方々のためにも桜への来場はなるべく控えるのが懸命かもしれません。とくに、混雑時の来場は控えましょう。

また、夜や早朝の撮影は車のエンジン音やドアロックの音が鳴り響くため、周辺住民の方々の睡眠を妨げる可能性があります。私生活に支障を来す時間帯の来場は控えましょう。

マナーを守って、この桜が育つ姿をみんなで見守りましょう。

※この文章は桜の管理者の方から許可を頂いた上で掲載しております。
※注意喚起用として桜の写真を掲載しております